「労働者性」問題でジャノメに是正勧告

「委任契約で働く販売員は労働者である」として、
蛇の目ミシン工業(株)に対して1月31日、
出来高払い制の保障給の支払い(労働基準法27条)や
年次有給休暇の付与(労働基準法39条)などの違反で
八王子労働基準監督署が是正勧告しました。

蛇の目ミシンと委任契約を結んで働く販売員(委任販売員)は、
営業社員と同様に管理拘束されて働いています。
しかし、報酬はミシンや24時間風呂(「湯名人」)の売上の16%のみ。
労働時間に応じた賃金は支払われず、雇用保険・社会保険にも加入していません。

2008年11月、委任販売員らで「ジャノメミシン直営店ユニオン」を結成して、
委任販売員への賃金支払いや雇用保険・社会保険加入などを求めて
交渉を重ねてきましたが、会社は一貫して労働者性を否定していました。

売上が上がらないときには、1ヶ月フルに働いても
月収1万円弱にしかならなかった伊藤彰俊さん(46歳)は
「実際には労働者として働いているのに、
 16%の売上手数料だけで生活が苦しかった。
 労働者としての最低限の権利が認められてよかった。
 全国の約200人いる委任販売員全員に
 労働基準法などの権利を適用させたい」
と話しています。

八王子労働基準監督署は是正勧告とあわせて
「委任販売員」への労働条件の明示や、
全国の「委任販売員」について調査・報告することなどを指導しました。

-----
【関連リンク】
・未払い賃金:「蛇の目」に是正勧告 「委任販売員も労働者」--労基署
 (毎日新聞 2011年2月1日 東京朝刊)
 http://mainichi.jp/select/biz/news/20110201ddm012040114000c.html
関連記事
スポンサーサイト

theme : 労働基準法と職場環境
genre : 就職・お仕事

tag : ジャノメ 雇用 名ばかり事業主 労働者性 偽装雇用

プロフィール

派遣ユニオン

Author:派遣ユニオン
雇用形態を問わず、一人でも入れる労働組合・派遣ユニオンのブログです。

TEL: 03-5371-8808
FAX: 03-5371-5173
E-mail: sekine(at)zenkoku-u.jp
Address: 渋谷区代々木4-29-4 西新宿ミノシマビル2F

ランキング参加中!
にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
blogram投票ボタン
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる