スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎でも公契約条例

民間企業に委託される公共サービスに従事する労働者の
賃金水準の底上げを図ることなどを目的に進められている
リビングウェッジ(公契約条例)運動。

千葉県野田市に次いで、昨年12月15日、
神奈川県川崎市でも公契約条例が可決されました。

委託業務に従事する労働者の報酬の下限額を定め、
受注業者に履行状況の詳細な報告を義務付け。
報酬額の下限や労働環境の整備を図る重要事項については、
労使の代表と有識者による審議会への諮問を市に義務付ける-というもの。

国や自治体の委託料金は、入札による買い叩きによって
民間よりも低い水準になっています。

生きていけないほどの劣悪な労働条件の仕事が増加し、
結果として多くの労働者を労働から排除している現状にあって、
公契約条例は希望の光になるかもしれません。

-----
【関連リンク】
・政令市初の「公契約条例」可決、来年4月に施行/川崎市
 (神奈川新聞ウェブサイト「カナロコ」内/2010年12月16日)
 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1012160011/
関連記事
スポンサーサイト

theme : 労働基準法と職場環境
genre : 就職・お仕事

tag : 雇用 公契約 生活保証賃金 リビング・ウェッジ ワーキングプア 官製ワーキングプア

プロフィール

派遣ユニオン

Author:派遣ユニオン
雇用形態を問わず、一人でも入れる労働組合・派遣ユニオンのブログです。

TEL: 03-5371-8808
FAX: 03-5371-5173
E-mail: sekine(at)zenkoku-u.jp
Address: 渋谷区代々木4-29-4 西新宿ミノシマビル2F

ランキング参加中!
にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
blogram投票ボタン
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。