派遣労働者の落胆~派遣法改正の見送りは許せない

昨日(6/2)の鳩山首相退陣表明、明日(6/4)の代表選出・首相指名に伴い、
民主党政権最大の雇用政策である派遣法改正が見送られてしまいそうです。

派遣労働者や派遣切り被害者の声を紹介します。

「鳩山首相にはせめて派遣法を通してから辞めてほしかった。
 今のままじゃ企業は派遣の味を占めてるから絶対に直接雇おうとしない。
 仕事が増えても派遣ばかり。派遣で働いても、不景気になればまた切られる。
 派遣法を変えないと同じことの繰り返し。派遣では継続的に働けない。
 できれば社員で、せめて期間工で働ける社会に戻してほしい。
 自分は40代なので、派遣法が改正されれば
 何とか50前に就職して65まで働けるかなと、かすかに期待していた。
 そのために前回の選挙は民主党に入れた。落胆が大きい」
 (40代・男性・製造派遣)

「派遣法改正は、政権が変わって真っ先にやってくれることだと思って期待していた。
 リーマンショックのときと同じように景気が悪くなると派遣は真っ先に切られてしまう。
 自分も奴隷のように扱われ、派遣切りされた。
 本当は、派遣はなくしてほしい。少なくとも今のまま放置しないでほしい」
 (30代・男性・製造派遣)

「派遣労働者の問題が置き去りにされたら、また派遣切りが起こる。
 直接雇われていない私たちは、ひどい扱いを受けても文句も言えない。
 今のように会社の都合で簡単に切られたら生活が成り立たない。
 派遣法改正で今よりももう少し良くなることを期待していた。
 派遣みたいに使い捨てじゃなく、それぞれが自分の場所を見つけられる、
 そんな働き方になっていく取っ掛かりになると思っていた。
 派遣法改正の見送りは許せない」
 (50代・女性・事務派遣)

「日雇い派遣労働者の賃金はさらに下がり続け、働く環境は以前よりも悪化している。
 派遣法改正によって、こんな不安定な働き方が規制されることを期待していたので、
 見送られるとしたらとても残念」
(40代・男性・日雇い派遣)

改正派遣法案を今国会で成立させることを新総理に期待したい。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 労働基準法と職場環境
genre : 就職・お仕事

tag : 派遣 派遣法改正 雇用 派遣法 労働者派遣法

プロフィール

派遣ユニオン

Author:派遣ユニオン
雇用形態を問わず、一人でも入れる労働組合・派遣ユニオンのブログです。

TEL: 03-5371-8808
FAX: 03-5371-5173
E-mail: sekine(at)zenkoku-u.jp
Address: 渋谷区代々木4-29-4 西新宿ミノシマビル2F

ランキング参加中!
にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
blogram投票ボタン
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる