トルコ航空ユニオン・支援のお願い

トルコ航空ユニオン(派遣ユニオントルコ航空支部)からのお願いです。

-----
私達の闘いにご理解とご支援をお願い致します

私たちは、飛行機をご利用になるお客様に安心できる快適な空の旅を提供するため、
日本人客室乗務員の仕事に誇りを持ち、1日でも早く職場へ復帰し、
保安任務と機内サービスを提供できるよう求めています。
このトルコ航空問題は、決して私たちだけの問題ではなく、
航空労働者をはじめ全労働者の問題であると考えます。

しかしながら、私達トルコ航空ユニオンは13人の小さな組合である為、
日々一生懸命活動に走り回っておりますが、
どうしても13人の活動では、力が及ばないのが現状です。
航空業界改善に向けもっと活動を展開していきたいのですが、
仕事を奪われた今、活動人数も、費用も全てにおいて底をついているのが現状です。
そんな状況でも、私達は、このような問題が波及することのないよう、
精一杯頑張って参りますので、皆様の暖かいご理解とご支援をお願いします。

この問題に少しでも関心をお持ち頂けるのであれば、
活動費用寄付のご案内をさせて頂きたくお願い申し上げます。
皆さまのご協力を心よりお待ち申し上げます。

この労働問題を改善していきたい・・その一心で
これからも一生懸命頑張って参りたいと思いますので、
是非とも力のない私たちに、お力添えを頂きたくお願い申し上げます。

トルコ航空ユニオンへの寄付・カンパの振込先は下記の通りです。
中央労働金庫・新宿支店 普通口座
口座番号:2890321
口座名義:トルコ航空ユニオン

お問合せ:
派遣ユニオン/トルコ航空ユニオン
TEL: 03-5371-8808
FAX: 03-5371-5172
スポンサーサイト

tag : トルコ航空 CA キャビンアテンダント 客室乗務員 派遣

『派遣の逆襲』(関根秀一郎・著)発売

haken_no_gyakushu
(↑画像をクリックすると拡大して表示します)

当ユニオン書記長・関根秀一郎の著作が13日に発売されました。
タイトルは『派遣の逆襲』(朝日新書)です。

ぜひご一読ください。よろしくお願いします。

★目次から
 第1章 派遣切り最前線からの報告
  1 派遣村への道
  2 派遣村で出会った労働者たち
  3 派遣切りと闘う
 第2章 実録「日雇い派遣」
  1 日雇い派遣の実態
  2 ワーキングプアの逆襲
  3 日雇い派遣が広がった背景
 第3章 派遣法をどう変えるべきか
  1 労働者派遣の歴史
  2 派遣切りとダンピング
  3 派遣法をどうするか

tag : 派遣ユニオン 派遣 関根秀一郎 逆襲 朝日新書

グッドウィル「データ装備費訴訟」和解へ

「グッドウィルデータ装備費訴訟」について、13日(水)に和解が成立しました!

【関連報道記事】
GW給与天引き訴訟、和解成立 日雇い派遣労働者26人
(47NEWS/共同通信 2009年5月13日 19:55)

派遣給与の無断天引き、グッドウィルが請求以上の金額返還へ
(YOMIURI ONLINE/読売新聞 2009年5月13日 21:37)

グッドウィル、請求上回る支払いで和解 給与天引き訴訟
(asahi.com/朝日新聞 2009年5月13日 22:56)

グッドウィル:日雇い派遣給与天引き訴訟 返還で和解-東京地裁
(毎日jp/毎日新聞 2009年5月14日 東京朝刊)

派遣労働者側と和解=グッドウィル給与天引き訴訟-東京地裁
(時事ドットコム 2009年05月14日 12:48)

tag : グッドウィル データ装備費 天引き 訴訟 ラディアホールディングス

実現しよう今国会で! 派遣法抜本改正を求める5/14日比谷集会

「実現しよう今国会で!派遣法抜本改正を求める5/14日比谷集会」にご参集を!
まやかしの政府・与党案でなく労働者のための派遣法改正を今国会で!


いま、労働者派遣法の改正をめぐる攻防が正念場を迎えています。
政府・与党は昨年11月4日に労働者派遣法改定案を閣議決定し、国会に上程しました。

この改定案は、既に有識者、労働組合らから多くの問題点を指摘されています。
「日雇い派遣」禁止を前面に出しながら、全面禁止ではありません。
『30日以内の期限付派遣を原則禁止』するに止まり、
広範な例外業務を認めて日雇い派遣を公認する一方、派遣先と派遣元との契約では、
日替わりで派遣先が変わる「日々派遣」、は許され、
安全対策や労働条件の確認などがおざなりになるであろうことを放置しています。
不安定雇用と低賃金を解消するためには、
仕事があるときだけ雇用契約を結ぶ「登録型」派遣禁止、マージン率の上限規制が不可欠ですが、
そこには踏み込まない不十分なものです。
また、「偽装請負」や多重派遣など違法派遣が起きた場合の
派遣先との「みなし雇用」なども含まれていません。

1 登録型派遣の原則禁止を求める!
2 派遣労働は期間の定めなき雇用であることを原則とせよ!
3 派遣法に違反する働かせ方は直接雇用とせよ!


私たちは、派遣法の抜本改正には以上三点が是非必要だと考えます。

派遣法の改正議論はなぜ始まったのでしょうか。
派遣という働き方の広がりがワーキングプアなど「貧困と格差」の温床となっているからです。
「人間使い捨て」の労働現場を横行させてきたからです。
実際に、昨今の金融危機の中で、「派遣切り」と称して
真っ先に雇用の調整弁として解雇の対象となっているのが派遣労働者です。

すべての人が尊厳ある労働と生活を手にするため、労働者派遣法の抜本改正が必要です。

日時: 2009年5月14日(木) 18:30~ (開場: 18:00)
場所: 日比谷野外音楽堂(集会後デモを予定しています)

大きな地図で見る

内容: 各界からの連帯発言、現場の声から、野党挨拶、労働弁護団 他
     (集会後、国会請願行動を予定しています)


連絡先: 派遣法抜本改正を求める共同行動(全国ユニオン気付)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13MKビル2F
TEL: 03-5371-5202
FAX: 03-5371-5172

派遣法改正をめざす共同行動
http://mutokyo.blog57.fc2.com/

tag : 派遣法改正 非正規雇用 派遣 日比谷野音 集会

プロフィール

派遣ユニオン

Author:派遣ユニオン
雇用形態を問わず、一人でも入れる労働組合・派遣ユニオンのブログです。

TEL: 03-5371-8808
FAX: 03-5371-5173
E-mail: sekine(at)zenkoku-u.jp
Address: 渋谷区代々木4-29-4 西新宿ミノシマビル2F

ランキング参加中!
にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
blogram投票ボタン
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる