派遣ユニオン支部 『フルキャストユニオン』 これまでの取り組みと成果

派遣ユニオン支部である 『フルキャストユニオン』のブログが事情により2014年から現在まで更新を休止していますので、これまでの取り組みと成果をご報告しておきます。

2006年9月   フルキャストユニオン結成
2006年10月    「太め」「激茶髪」「ひげ」「容姿老」「つめ難あり」など風貌登録を告発
2007年2月26日 「フルキャストグループで働く派遣労働者の労働条件に関する協定書」締結 -業務管理費廃止など
2007年7月30日 「業務管理費」全額返還を協定
2007年8月     事業停止命令
2009年7月28日 在職組合員の問題について和解成立-パワハラ謝罪など
2014~2015年 日々紹介のキャンセル時の保障について交渉、解決
2015年9月28日 厚生労働省が日本人材派遣協会などに対して、日々紹介のキャンセル問題について要請書
2015年10月9日 日々紹介のキャンセル時の保障及び「派遣労働者の最低時給=最低賃金+10円」を協定
2016年8月19日 「派遣労働者の最低時給=最低賃金+15円」を協定

最近では、上記のように日々紹介の>『キャンセル時の補償』を勝ち取りました。フルキャストの日々紹介で働くみなさんは、キャンセルがあった場合必ずフルキャストに申告してください。賃金補償されます。されない場合、フルキャストユニオンにご連絡ください。
スポンサーサイト

どうなる? 日々紹介の手配ミス

日雇い派遣会社最大手のフルキャストは
今月1日より短期派遣から撤退し、
日々紹介または長期派遣の会社に生まれ変わったと公表しています。

しかし、日雇い派遣に代わる日々紹介においては、
フルキャストが紹介先から賃金支払い事務を受託し、
今までの日雇い派遣に限りなく近い形で事業が継続されています。

問題は、手配ミスの際の賃金保障。
今までの日雇い派遣においても手配ミスは結構あり、
現場に行ってみたら「今日の仕事はないよ」と帰されてしまうケースは
しばしばありました。

しかし、今までは前日までに雇用契約が成立していましたから、
手配ミスの場合も休業手当(6割保障)の対象になっていました。
ところが、日々紹介となると前日に雇用契約が成立していませんから、
手配ミスで帰されてしまっても休業手当の対象になりません。

フルキャストは「数千円を払うつもりだ」(今月9日)と言っていますが、
その額も明らかにされていません。
これでは日雇い派遣より不安定です。

フルキャストユニオンは、
日々紹介の手配ミスについても
フルキャストまたは紹介先を相手に
賃金保障を求める交渉を行っていく予定です。

theme : 労働基準法と職場環境
genre : 就職・お仕事

tag : フルキャスト 雇用 非正規雇用 日雇い派遣

フルキャスト、ポータルサイトの不具合

日雇い派遣会社最大手のフルキャストは仕事予約サイト「キャストシティ」を一新し、
先月15日から「キャストポータル」をスタートしました。

ところが、キャストポータルは開始早々にサーバーの容量不足によりパンク。
たくさんの日雇い派遣労働者が「仕事に就けない」という状態に陥り、大混乱しています。

フルキャストユニオンにも相談が殺到。
フルキャストはサーバーを増強して「復旧した」と説明していますが、
まだつながらない状態がしばしば発生しています。

フルキャストユニオンは明日19日(火)、
団体交渉を開催してキャストポータルの改善を要求します。

theme : 派遣
genre : 就職・お仕事

tag : 派遣 非正規雇用 ユニオン フルキャスト

フルキャストが未払賃金支払い

フルキャストは「キャストシティ」というサイトで仕事の紹介を行っています。
ところが、仕事をしようとすると、
キャストシティに掲載されている時給より50円ダウンされてしまうことがしばしばあります。

フルキャストユニオンは、時給の一方的不利益変更による未払賃金の支払いを要求し、
実際に50円ダウンされたケースについて交渉した結果
会社は違法を認め、未払賃金が支払われました。

今後、「キャストシティの時給よりも賃金ダウンされた」などの相談があれば、
フルキャストに支払いを求めていく予定です。

派遣ユニオン/フルキャストユニオン
TEL 03-5371-8808

【関連リンク】
・フルキャストグループ 公式サイト
 http://www.fullcastholdings.co.jp/index.html

・キャストシティ
 https://ws03.fullcast.co.jp/castcity/

theme : 派遣
genre : 就職・お仕事

tag : フルキャスト 非正規雇用 日雇い派遣 賃金 賃金未払い

金融機関による新たな不当天引きの廃止・返還を求めて

フルキャストと金融機関「さくら情報システム」が提携して開始した「即給」制度。

今までどおり給与を日払いで払ってほしければ
1支払いにつき最大315円の手数料を天引するというものです。

本来、給与は直接手渡しするもの(労働基準法24条)。
労働者一人一人の同意がある場合に限り、例外として銀行振り込みが認められていますが、
振込み手数料は会社が負担するのが当たり前です。

日払いで生活する日雇い派遣労働者の弱みに付け込んで、
日雇い派遣労働者の少ない賃金から
金融機関が振り込み手数料を不当に天引(中間搾取)するなんて
許されるはずがありません。

フルキャストユニオンは、
フルキャストに対して「即給」制度による不当天引の廃止と返還を求めて
交渉を開始します。

フルキャスト団体交渉
 日時: 3月16日(水) 19:00~
 場所: フォーラム8(エイト)
    (東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル8階(総合受付))
    フォーラムエイト|アクセス

theme : 労働基準法と職場環境
genre : 就職・お仕事

tag : フルキャスト 非正規雇用 日雇い派遣 不当天引き 即給制度

フルキャスト 新たな不当天引き

3年前、「データ装備費」や「業務管理費」などの不当天引きが問題となった日雇い派遣業界。

その後、グッドウィルは廃業したものの、
フルキャストは株価高騰、業務繁忙の絶好調です。
ところが、日雇い派遣労働者の賃金水準は
「ワーキングプア」が社会問題となった当時よりもさらに低下しています。

そのうえ、給与支払いに関与する金融機関による新たな不当天引きも…。

フルキャストが1月26日から開始した「即給」制度は
今までどおり給与を日払いで払ってもらうためには
「さくら情報システム」を介さなければならず、
1支払いにつき最大315円が天引きされるというものです。

この天引き額は「データ装備費」200円、「業務管理費」250円よりも高く、
低賃金の日雇い派遣労働者からさらに搾り取ろうとする金融機関の介入は極めて悪質です。

フルキャストユニオンは21日、
「即給」制度による不当天引きの廃止と返還などを要求する
「春闘要求書」をフルキャストホールディングスに提出し、交渉を開始します。

theme : 労働基準法と職場環境
genre : 就職・お仕事

tag : フルキャスト 非正規雇用 日雇い派遣 不当天引き 春闘 派遣

フルキャスト事業停止命令に関する声明

フルキャスト事業停止を受け
昨日(10/3)派遣ユニオン/フルキャストユニオンが出した声明文です。


フルキャスト事業停止命令に関する声明


 本日(10/3)、「フルキャスト」に1ヶ月の事業停止命令が出された。
 グッドウィル廃業以降、日雇い派遣最大手となったフルキャストがコンプライアンスを推進してもなお違法行為が後を絶たないのは、そもそも危険作業を伴い、法令違反も発生しやすい「軽作業」(実際は重労働)と呼ばれる物流、製造業等のブルーカラーの分野にまで派遣対象を拡大したことの当然の結果である。
 使用者が雇用責任を持たない間接雇用、ピンハネを合法的に行なえる労働者派遣は、必然的に防災対策を低下させ、労働災害を増加させるばかりか、低賃金・不安定雇用を招く。
 1999年の派遣法改正時の派遣対象業務原則自由化は、そもそも労働者への弊害が多いことから専門性の高い業務のみに認めていた派遣制度を、ブルーカラーをはじめあらゆる業務について認め、ワーキングプアを拡大させた。
 相次ぐ不祥事によるグッドウィルの廃業、フルキャストの事業停止によって、一時的に雇用を失う労働者が大量に発生するが、日雇い派遣が生み出したワーキングプアは一時的な失業状態にさえ耐えられず、生活破綻を招く状態に置かれている。
 事業停止の対象となるスポットの仕事に就いていた日雇い派遣労働者は本来、昨年9月に日雇い派遣労働者にも適用されることとなった「日雇い雇用保険」が生活破綻から救済するセーフティネットとなるべきものであるが、現時点で日雇い雇用保険に加入している日雇い派遣労働者は全国で4名しかおらず、事実上皆無に等しい。
 日雇い派遣労働者のセーフティネットとなるべき「日雇い雇用保険」の加入者がゼロに等しい状態のまま、フルキャストに事業停止命令を発し、多くの労働者を路頭に迷わせようとしている国(厚生労働省)の責任は大きい。
 たくさんの日雇い派遣労働者を生活破綻させかねない今回の事業停止命令に際して、フルキャストユニオンは、下記のとおり声明する。


第1 事業停止命令に際して、国(厚生労働省)に以下の対策を求める。

 1. 事業停止により一時的に雇用を失うフルキャストの日雇い派遣労働者の生活を救済するため、「日雇い雇用保険」の遡及加入等の措置をとること。
 2.低賃金に苦しみ常に失業の危機にさらされる「ワーキングプア」をなくしていくため、以下の労働者派遣法改正を早急に実施すること。
  (1)違法派遣を生み出し、また、低賃金・不安定雇用・労災の多発を招くブルーカラー等の派遣を禁止し、派遣対象業務を99年派遣法改正以前の専門業務に限定すること。
  (2)細切れ契約による不安定雇用を生み出す登録型派遣を規制すること。
  (3)マージン率を上限規制すること。

第2 フルキャストユニオンは、事業停止により一時的に雇用を失うフルキャストの日雇い派遣労働者の生活を守るため、以下の取り組みを行なう。

  1.雇用保険の遡及加入による失業給付の活用の呼びかけ
  2.有給休暇取得の呼びかけ
  3.フルキャストの日雇い派遣労働者の生活を守るための労働相談(フルキャストユニオン 電話03-5371-8808)

以上




派遣ユニオン/フルキャストユニオン
03-5371-8808

tag : フルキャスト ユニオン 日雇い派遣 派遣法改正 声明

フルキャストユニオン 大会のお知らせ

フルキャストユニオンの大会を行います。

組合結成からずっとパワハラ・不当労働行為をうけてきましたが
会社と闘う事となり、役員の決め直しや呼びかけを予定しております。

できるだけ多くの方の協力が必要です。
お時間のある方はご参加ください。

日時: 8/30(土) 19:00~
場所: 派遣ユニオン
(新宿区西新宿4-16-13 MKビル2F googleマップ

詳細は、電話でお問い合わせください。

派遣ユニオン/フルキャストユニオン
03-5371-8808

tag : フルキャスト ユニオン 日雇い派遣 雇用

プロフィール

派遣ユニオン

Author:派遣ユニオン
雇用形態を問わず、一人でも入れる労働組合・派遣ユニオンのブログです。

TEL: 03-5371-8808
FAX: 03-5371-5173
E-mail: sekine(at)zenkoku-u.jp
Address: 渋谷区代々木4-29-4 西新宿ミノシマビル2F

ランキング参加中!
にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
blogram投票ボタン
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる